〜もっと世界を見てみたい!〜たじはるのWorld Travel
「UAE」として知られているアラブ首長国連邦は7つの首長国で成り立っているのを皆さんはご存知ですか?中でも有名なのがドバイ、そしてアブダビ。多くの方はこの2つの首長国を一緒に旅行することが多いと思いますが、実はドバイからアブダビへ行くよりも近い距離に1つの首長国があります。それはシャルジャという首長国。まだあまり知られていないこの未知なる都市をご紹介します。
アラブ首長国連邦のひとつであるシャルジャはドバイ、アブダビに次ぐ第三の大きな都市。高層ビルが立ち並ぶドバイから車で30分走っただけでこんなにも町並みが変わってきます。
シャルジャでは建築の高さ制限が設けられているため基本的に低い建物ばかり。
近代的なビルが建ち並ぶ都会の華々しい雰囲気のドバイとは違って、古き良き伝統を重んじるシャルジャには私が描く“イメージ通りの中東”がありました。
シャルジャのセントラルスーク(市場)は伝統的なイスラム建築を表していて、吹き抜けの二階建てになっています。
外観には青いタイルと細かい模様が施されていて、買い物をせずともこれを見に行くだけでも価値のあるものです。
青といっても薄いものから濃いものまで使われていて、繊細で美しい模様からイスラムの素晴らしい芸術を感じられます。
スーク内には民族衣装や中東らしいカーペット屋さんの他、お土産店も並んでいてドバイより安く買えるのでシャルジャでまとめ買いがオススメです!
セントラルスークの向かいには一度に3000人以上がお祈り出来るキング・ファイサル・モスクと呼ばれる大きなモスクがあります。UAEの中で一番の大きさを誇るこのモスクはサウジアラビアの資金援助で造られた有名なモスクです。
シャルジャは600以上ものモスクが集まることでも知られていますが、基本的にイスラム教徒以外はほとんどのモスクに入る事はできません。
そんなシャルジャに2005年に誕生したアル・ヌール・モスクは観光客にも内部公開をしているので、もしモスクの中に入りたいという方はこちらのモスクへ。(見学ができる時間は決まっています)
中東と言えばモスクや砂漠のイメージが強いですが、ここシャルジャはペルシャ湾に面していて余暇を過ごすビーチリゾートとしても知られています。また、ドバイよりも物価が安いので、ホテルや食事のランクを上げてもお財布に優しいのが嬉しい♪
砂漠から一転、白い砂浜とエメラルドグリーンの海を楽しめます!
シャルジャへはドバイからはバスや現地の日帰りツアーなどもあるのでチェックしてみてくださいね!

MAP

この記事の場所