〜もっと世界を見てみたい!〜たじはるのWorld Travel
ポルトガルにあるビーチリゾート、コスタノヴァ。ここは美しい海と同じくらい美しい町並みが広がっています。
ポルトガルと言ったらリスボンやポルト、最近ではアゲダが知られてきていますが、今、大注目のスポットはこのコスタノヴァ!
今回はそんなカラフルで可愛い町・コスタノヴァで撮影してきた写真をたくさんご紹介します。
アヴェイロという町の中央運河沿いにあるバス停から出発して路線バスに揺られること30分。
メイン通りに停まったバスから降りると私の目に飛び込んできたのは色とりどりの建物たち!
カラフルでストライプ柄の家々が並ぶこの町は別名「パジャマシティ」として愛されているそう。
メイン通りから離れて住宅街に入っていくとまだまだ続くストライプハウス。
縦縞のストライプ柄の家だけかと思いきや、横縞のボーダー柄の家も発見!この町に建てる家は必ずしもストライプでなければいけないという訳ではないようです。
私のお気に入りはこのお家。大好きなピンク色にお花が飾ってあって、可愛い要素がギュッと詰まってる♡
メイン通りから裏道までとにかく可愛い家で溢れているので、自分のお気に入りの家探しをしながら町歩きをするのも楽しいですよ♪
住宅街を歩いていると突然砂浜に。可愛い町並みに感激して海沿いということを忘れていましたが、ここはメイン通りからわずか10分ほどで海に着いてしまうビーチリゾートでした!町にはサーフボードを持ったサーファーや水着で歩く人も多く見られ、ポルトガルなのに南国のような雰囲気も味わえます♪
白い砂浜越しにストライプハウスたちがひょこっと顔を出しているのも可愛い。
そしてポルトガルと言ったらタイル文化ですがこの町もまた可愛らしいタイルがたくさんありました。
町中ではタイル柄の素敵な食器が売られています。
また、この町の名前どこかで聞いたことあるなと思った方も多いのではないでしょうか。
実は世界的に有名な陶器メーカー「COSTA NOVA」はこの町から名前やロゴなどをとっていて、とても縁のある場所なのです。
コスタノヴァは私が行ったときはまだ日本人で行ったことがある方が全然いなくて、ネットで探しても英語でしか情報が出てこないような場所でした。
著書『旅ガール、地球3周分のときめき』で紹介したところ旅好き女子たちからかなり反響があり、最近では色々な記事でも取り上げられていて多くの方が訪れているようです。
既に人気が出てきていますが、これからもっと注目されるであろう可愛いコスタノヴァへみなさんもぜひ訪れてみてくださいね!

MAP

この記事の場所