〜もっと世界を見てみたい!〜たじはるのWorld Travel
前回の記事『のんびりまったり、ニューヨークの昼を楽しむ♪』とは打って変わって、今回はニューヨークの夜。
多くの方がイメージする“格好良いニューヨーク”は、街がギラギラと輝く夜の印象が強いんじゃないでしょうか?
でも、そんなネオンの街並みだけではなく展望台からの夜景もすごく綺麗なんです♡
そして夜ならではのお得スポットも!
これを読んだら今すぐニューヨークに行きたくなっちゃうかも!?

MoMA

MoMA(正式名称:The Museum of Modern Art)
日本語だとニューヨーク近代美術館と呼ばれています。
メトロポリタン美術館と同じくニューヨークを代表する人気の美術館。
美術館というとなんだか昼間に行くイメージがありますが、このMoMAは金曜日の16〜20時が狙い目!なんとこの時間は通常$25の入館料が無料になるんです。
私はちょうど旅行日程中に金曜日を挟んでいたので、入場料無料となる金曜日の16時に訪れました。たくさんの人がこの時間を狙っていたのでかなり混雑はしていましたが、美術館の中に入ってしまえばそこまで混雑は感じないのでゆっくりアートを楽しめますよ♪

ブロードウェイ&タイムズスクエア

夜のブロードウェイはとにかくネオンの輝きがすごい!THE・ニューヨークという景色にワクワクがとまりません。本場のブロードウェイミュージカルが毎晩開演され、多くの人が楽しみに来ます。人気のショーはとにかくすぐにチケットが売り切れてしまうので予約必須。
ブロードウェイの中心に位置するヒルトン・タイムズスクエア・ホテル。周りのネオンに負けないほど派手で見ているだけでテンションが上がっちゃう♡いつか泊まってみたい!
ブロードウェイが交差する中心部にあるタイムズスクエア。世界中の人が集まり、その人の多さから“世界の交差点”とも称されています。タイムズスクエアで行われる年末のカウントダウンは誰もが一度は体験したいと口を揃える一大イベントです。

ロックフェラー・センター

19のビル群からなるロックフェラーセンター。その中でも中心となるこのGEビルからは美しい夜景が楽しめるため連日大賑わい。

▲ロックフェラーの展望台「TOP OF THE ROCK」

TOP OF THE ROCKから見える夜景。北にセントラルパーク、南にエンパイアステートビルが楽しめます。夜景スポットと言えばニューヨークで一番高い展望台のあるエンパイア・ステートビルが有名ですが、こちらからはエンパイア・ステートビルを含む夜景を見ることができます。余裕があれば両方の展望台へ行って景色の違いを楽しむのも良いかも♡
通常は屋外カフェになっているGEビル前のロウアープラザですが、10月中旬から4月までの期間はアイススケートリンクに変身!子供から大人まで楽しめるのでこの期間に滞在予定の方はぜひ♪

ショッピング

▲macy’sは有名な老舗デパート。

▲ニューヨーク発のブランドDEAN & DELUCA(ディーン&デルーカ)

どこもかしこも繁華街のようなニューヨークは、至るところに遅くまで開いているショッピングモールがあります。もちろん高級ブティックも。
そしてニューヨーク発のブランドはやっぱり現地で買った方が価格も安い&日本にはない商品が買えることもあるのでお得感満載!
ファッションからコスメ、雑貨まで現地で買いだめしちゃいましょう♡

▼ニューヨーク発の人気ブランド(一部)
MARC JACOBS(マーク・ジェイコブス)
Tiffany & Co.(ティファニー)
Tory Burch (トリー・バーチ)
Abercrombie&Fitch(アバクロンビー&フィッチ)
Banana Republic(バナナ・リパブリック)
Kate Spade(ケイト・スペード)
ANNA SUI(アナ・スイ)
Jill Stuart(ジル・スチュアート)
Bobbi Brown(ボビー・ブラウン)
CLINIQUE(クリニーク)
Victoria‘s Secret(ヴィクトリアズ・シークレット)
アート、ミュージカル、夜景、ショッピング。夜まで楽しめるスポットがたっぷりなのは世界の大都市ニューヨークだからこそ。安全に気をつけて、輝くニューヨークの夜を楽しんでくださいね♪

MAP

この記事の場所